標準語を忘れてしまった

大学を出て、2年ほど東京で仕事をしていたのですが、小さな転勤(関東圏で)が多くて、条件も良くないので思い切って田舎の鹿児島に帰ることにしました。

なかなか決断がつかなかったのは事実。

鹿児島市の派遣情報サイト
こちらの求人情報を見ても、特に給与の面では東京の求人と鹿児島の求人ではかなり差があります。

もちろん、家賃などの違いは大きいですけどね。

一応、実家は鹿児島市のはずれにあるのですが、市内でアパートを借りることにしました。

家賃は東京の約半分と考えてもいいかな?

東京だと下手をすると給料の半分近くが家賃に消えてしまう・・ということもあるのですが、この安さは非常に救いでした。

とりあえず、今は鹿児島で派遣社員として働いています。

一応、選んだのは中途で正社員採用もある・・と言う会社。

出来れば正社員で働きたいとは思っていますが、派遣の立場と正社員の立場はまた違って来るので、立場からみる景色も変わってくるでしょうね。

なかなか厳しいといえば厳しいですが、幼馴染や知り合いもいる地元はやはり暮らしやすいと感じます。

せっかく、無難に使えるようになった標準語をもう完全に忘れてしまいそうな自分がいます。

イントネーション、治すに苦労したのに・・3日くらいでダメでした。(笑)